Open Your Qube! サイト立ち上げ

Qube3 がリリースされ、このサイトが立ち上がった 2003 年 7 月の巻頭言です。
当初私たちはこの活動を open.cobaltqube.org ドメインと Open your Qube! というタイトルではじめました。
URL は 2004 年の 7 月に bluequartz.org に移り、現在に至っています。


2003年7月、Sun Microsystems は Qube3 のソースコードを Open Source としてリリースしました。

Cobalt は 1996 年にシリコンバレーで起業したベンチャー企業でしたが、 2000 年に Sun Microsystems に買収されました。 Qube3 は Cobalt 時代に開発された製品で、買収後は Sun Microsystems から Sun Cobalt 製品シリーズのひとつとして販売・サポートされていました。
Qube3 発表からもう 2 年以上が経過し、Sun Microsystems は Qube4 を作ることなく Qube3 の販売を終了しました。 もちろんサポートは継続されますし、もう一つの Sun Cobalt ブランド製品である RaQ 550 はまだ販売され続けています。 それでも起業以来、常に Cobalt というブランドのシンボルであった Qube 系列の製品が終了してしまうのは寂しいことです。

ところが Sun Microsystems は Qube3 の End of Life と同時に、これを Open Source としてリリースしました。 これによって Qube3 のソフトウェアは新たな命を Open Source コミュニティから得ることになるでしょう。
Cobalt Users Group はこれを歓迎し、支持します。 その可能性を提供してくれた Sun Microsystems とそのスタッフに感謝します。 そしてそのリリースと同時に、サポート活動に加われることを嬉しく思います。

私たち Cobalt Users Group は 1998 年、 Cobalt の未来にわくわくしながらスタートしました。 あのころと同じような興奮を再び皆さんと共有できることを願いながら、 このサイトをここに立ち上げます。


Yutaka Yasuda, Cobalt Users Group
(usersgroup@cobaltqube.org)

[BACK]