Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Tue, 21 Sep 2004 11:36:45 +0900
From:  Takashi Matsuo <tmatsuo (at mark) 10art-ni.co.jp>
Subject:  [coba-o:00966] [Translate] [coba-e:01183] OpenWebmail.PKG 2.32 (RC1) for  FC1 - Online!
To:  coba-o (at mark) bluequartz.org
Message-Id:  <414F93BD.8040105 (at mark) 10art-ni.co.jp>
X-Mail-Count: 00966


翻訳シリーズ

Davide Crudo が OpenWebmail の pkg をアナウンスしました。

Subject にもありますが、[coba-e:01183] の翻訳です。正確には原文を
あたってください。

注意) その後、セキュリティホールの話題などもあるので、インターネット
上のサーバでの利用は慎重に!

雑談) Daveは律義な男で、ちょっとアドヴァイスしただけなのに Credits
に乗っけてくれました ;)

お断わり) 本文には Credits があるのですが、人名のウムラウト(だと思う
けど不確か)がうまく入力できなかったので、それなら省略かということで
省略しました。 それから、Release Note の 3) はちょっと訳せなかった
ので原文のままです。判る方よろしくです。

翻訳はじまり(Credits は省略しました)
--------------------------------------------------------------------
やあ、みなさん

やっと Release candidate が出来ました ;)

ここからダウンロードしてください。
http://bluequartz.pacificdreams.net

テストしたり、試してみたり、バグレポートをしてください ;)

Dave.

Release Note:
+++++++++++++
これは、バージョン 2.32 です。以下の点に注意:

1) パスワードの変更はメニューからは出来ないようになっていますし、
メニューには出て来ません。今のところ、どうやって解決すれば良いのか
わからないです。

2) 必要な変更点は、PKG ファイルに統合されました。
(訳注 多分、前はいろいろファイルを編集したりするのが必要だったけど、
PKG をインストールすれば OK になったよ! って事だと思います)

3) The issue for the  (at mark) www. In front
Of the domain user has now been solved
With a Quarter-Hourly Cron Job that will
Be added and will copy and clean every
15 minutes The virtusertable file.

手動で virtusertable を clean するには、
/etc/cron.quarter-hourly/owusers.sh
を実行してください。

Technical Note
++++++++++++++
コンパイル済みの perl では、 perlsuid が動かなかったようなのだが、
私は SUID オプションを有効にして コンパイルし直すのが嫌だったので、
代わりに Speedy-Cgi を使ったんです。

Openwebmail をアンインストールしても、ユーザの設定は消えませんが、
/var/www/cgi-bin/openwebmail
/var/www/data/openwebmail
の両ディレクトリと、追加されたカスタムファイルは全部消えます。

Openwebmail が削除されても、 他に追加でインストールされた RPM は
削除されません(問題が起こるのを避けたい)。 Openwebmail の RPM
だけが削除されます。

ありがとう。

Dave.

--------------------------------------------------------------------
翻訳おわり

-- 
Takashi Matsuo <tmatsuo (at mark) 10art-ni.co.jp>
GPG Key fingerprint =
87B6 0212 D28E 2905 BD32  4C83 C0ED 2BDB C129 164E