Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Thu, 12 Aug 2004 18:10:11 +0900
From:  伊藤 真司 <itoh (at mark) netpersons.co.jp>
Subject:  [coba-o:00793] procmail機能せず
To:  coba-o <coba-o (at mark) bluequartz.org>
Message-Id:  <69E66D22-EC3F-11D8-9C3C-003065C20CE2 (at mark) netpersons.co.jp>
X-Mail-Count: 00793

みなさま、はじめまして。
伊藤と申します。

ただいま、FedoraCore1とBluequartzにてサーバーを構築中です。
あっと言う間におなじみの管理画面が出て、開発された皆様に感謝申し上げます。
RaQ550と同様に使い始めています。

さて。
押し寄せるスパムメールを避けようと思い、procmailとspamassassinを稼働させようと思いました。
rpm -qaしたところ、procmailは入っていたので、spamassassinをyumにてインストールしました。
さらに、/etc/smrshディレクトリ内で
ln -s /usr/bin/procmail
としました。
その上で、
ホームディレクトリにて、.forwardに以下のように記述しました。
===以下、.forward===
"| exec /usr/bin/procmail"
# forward.pl: Do not edit below this line

# forward.pl: Do not edit above this line
# VACATIONSTART
# VACATIONEND
===以上、.forward===
さらに.procmailrcを以下のように作成しました。
===以下、.procmailrc===
PATH=/bin:/usr/bin:/usr/sbin
MAILDIR=/home/.sites/**/site1/.users/***/ユーザー名
DEFAULT=$MAILDIR/mbox
  :0fw
  *!^X-Spam.*
  |/usr/bin/spamc
===以上、.procmailrc===
これでspamassassinを動作させます。
/etc/rc.d/init.d/spamassassin start

このアドレスあてにメールを送ると、ローカルディレクトリ内に
.spamassassinディレクトリが作成されるはずですが、作成されません。
maillogには、procmail[*****]: Suspicious rcfileという表記が見られます。
spamassassinが動作する以前にprocmailでつまづいています。
.procmailrcのパーミッションは644、600、604それぞれで試しましたが、どれも上記のエラーです。
また、.forwardのパーミッションも644.600などで試みました。
どなたか、このような症状に解決策の心当たりがございましたら、ご教示ください。
なにとぞよろしくお願い申し上げます。

-----
ITOH,Shinji
=====