Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Thu, 11 Mar 2004 09:05:47 +0900
From:  Yutaka Yasuda <yasuda (at mark) mfc.bakkers.gr.jp>
Subject:  [coba-o:00473] Re: 5100R インストールしてみました
To:  coba-o (at mark) open.cobaltqube.org
Message-Id:  <040311090547.M0214328 (at mark) mfc.bakkers.gr.jp>
In-Reply-To:  Your message of "Thu, 11 Mar 2004 01:28:21 +0900".	<404F4225.1050905 (at mark) alpha.or.jp>
X-Mail-Count: 00473

やすだでございますー。

> > install.sh で cced.init start をしなくなったみたいですね。つまり 
> 
> Bug #10 です.
> デバッグ用にスタートさせていなかったということです.

およよ。(@_@) ばぐじら君は読んでないんだなこれが。。。今読んだ。。

#結局こういう作業にぜんぜん慣れてない。。。

> PDF は alpine に,"?"マークは base-documentation.mod です.
> 時間があれば触ろうと思います.

?ボタンはあると便利だと思うので、残しましょう。
また修正案(というか修正 PDF)出すわー。

> > ・製品登録
> > 
> > システム設定=情報、のところで「製品の登録」というボタンとメッセージ、
> > その次の画面もあるんだけどどうしようかなあ。。。
> > 「Blue Quartz について」とか短い文章でも入れておくかな?いまのところ
> > po ファイルの修正だけで対応可能かな、、、と思ったら。。
> 
> ボタンごと消す予定です.

ほういー。

> > ・サイトのデフォルトページ
> > 
> > 各サイト作成後(システム設定後も)最初に表示されるデフォルトの
> > index.html は /etc/skel の vsite, users 以下に各国語版からくる。
> > これを変更しないとね。
> > といっても前半のFrontpage に関する記述をごっそり抜くくらいか。
> 
> 後,画像くらいですね.

画像は消せばいいんじゃない?(@_@)?
やっぱあった方が良いかな。かっこいいし。

> それと今のところ全部英語版のスケルトンになってます.
> wizard or constructor にて対応予定です.

ほういー。

このくらいの記述は各国語版ともただ抜くだけだろうからなんとかなるん
じゃないかと思ってます。つまり翻訳したり前後の整合性を考える必要がない。

> > まあいろいろ調整しないといけないことはあるんだけど、電源オプション
> > (停電後、復旧したらに自動的に電源を入れる(UPS 対応)、とか)の
> > 設定画面については外すのが正解だね。(^_^!)
> 
> RaQ550 依存は ECC あたりも含めて外そうと思います.

まあ後でね。。(^_^!) いまは普通に動くことの方が先だし。。。
他にもねー、ディスクが壊れたよ、この図のここね、とか、ファンは
ココの図のここね、とか、そういう画面が出てきたりするんだな。。
故障したりすると。。。まま、徐々に。。。

> > LCD パネルがないので、電源断機能をつけないと。(@_@!)
> 
> reboot をコピーして作ろうかと・・・

うん。それで shutdown コマンドのオプション変えるだけで良いかなと
思うです。メッセージファイルもそれなら共用できるのかな?

僕は今日はイニシャルページの index.html と画像ファイルの置き換え
版を作るわ。あと最低限度のマニュアル PDF 。ほんと完全にカラの
PDF だけど、それを作っておく、と。

でわでわ							Yasu.