Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Mon, 15 Nov 2010 23:07:37 +0900
From:  須々木 俊太 <shunta (at mark) leto.eonet.ne.jp>
Subject:  [coba-o:02246] Re: 5200Rで強引にMaildir
To:  coba-o (at mark) bluequartz.org
Message-Id:  <5DB06FEE-C5B7-490B-8814-1C6CBC4FFEDB (at mark) leto.eonet.ne.jp>
In-Reply-To:  <20101023153653.6A06.8EEF79AC (at mark) gachapom.jp>
References:  <64D54E58-9F84-4299-AD9F-1A3656E197FA (at mark) leto.eonet.ne.jp> <20101023153653.6A06.8EEF79AC (at mark) gachapom.jp>
X-Mail-Count: 02246

だいぶ時間が経ってしまい申し訳ございません。

On 2010/10/23, at 15:36, Hideki Oride wrote:
>> とりあえずMaildirでのメールサーバー運用に挑戦してみようかと、

> ユーザのホームディレクトリ以下にMaildirを設置するのであれば、
> /etc/skel/user/[de|en|es|fr|ja]/に"Maildir/new", "Maildir/cur",
> "Maildir/tmp"を作成するだけでOKです。
これは早速やってみました。

> なお、/etc/postfix/main.cf が
> mailbox_command = /usr/bin/procmail の設定のままでホームディレクトリで
> Maildir形式を使う場合には
> 
> /etc/procmailrc に
> 
>    MAILDIR=$HOME/Maildir/
>    DEFAULT=$MAILDIR
> 
> と書いておくことで配送されることは確認しました。
ここで詰まってしまいました。

BlueQuartzで設定するとmain.cfの末尾に
mailbox_command = /usr/bin/procmail
と書き足されるので、
/etc/procmailrc
に上記内容を書き込もうとしたのですが、procmailrcがどこにも見当たりません。
procmail自体はインストールされているので、標準では存在しない設定ファイルなのではと考えました。
そこで/etcにprocmailrcを上記内容で作りました。そんなことで良かったのでしょうか?



--
須々木 俊太