Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Wed, 12 May 2010 16:14:57 +0900
From:  "Hideki Oride" <oride (at mark) gachapom.jp>
Subject:  [coba-o:02164] BlueQuartz5200Rでのメールボックスの場所について
To:  coba-o (at mark) bluequartz.org
Message-Id:  <20100512161457.936B.8EEF79AC (at mark) gachapom.jp>
X-Mail-Count: 02164

折出です。
# GWで、すっかり勘が鈍っています

BlueQuartzでのメールボックスですが、
「"ユーザディレクトリ直下"の"mbox"」ということでよろしいでしょうか?

となりますとuseraddでユーザが作成された時に、
"/etc/default/useradd"に"CREATE_MAIL_SPOOL=yes"が記述されているため
自動的に"/var/spool/mail"以下にファイルが作成されております。


以前書いた
> 現状/home/spool/mailにあるmboxをどうやってCMUに固めているんだろう?
> ちょっと覗いてみたいと思います。
> # /home/spool/mail/<ユーザ名>/Maildir というディレクトリ構造にすると
> # 以外と簡単? それとの昔みたくユーザのホームディレクトリ直下に保存?
関係で調べていたんですが、どっちなんだろうなーと思いまして。

TLAS2では"/var/spool/mail"以下に"ユーザ名"という形で保存されており、
懐かしのRaQ550では"ユーザディレクトリ直下"の"mbox"という形で保存されてお
ります。
# ClassCatについては触っていないのでわかりません…。すいません。


ちなみに
spamassasinなどの外部プログラムの連携もしやすくなるかなと
思いますのでpostfixのローカル配送のプログラムを"local"ではなく
procmailを使う様に変更していただくことはできませんか?

/etc/postfix/main.cfに
    mailbox_command=/usr/bin/procmail
を追加するだけになります。
# その際 home_mailbox=mboxは参照されなくなる様です。

--------------------------------------------------
 ガチャポン!              http://www.gachapom.jp/
     Hideki Oride             oride (at mark) gachapom.jp
--------------------------------------------------