Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Wed, 21 Apr 2010 19:21:04 +0900
From:  "Hideki Oride" <oride (at mark) gachapom.jp>
Subject:  [coba-o:02148] やっぱり、suPHP! (Re: BlueQuartz 5200R beta release)
To:  coba-o (at mark) bluequartz.org
Message-Id:  <20100421192104.E2A2.8EEF79AC (at mark) gachapom.jp>
X-Mail-Count: 02148

折出です。
# スレッド切りました。

実装見送りになった「suPHP」ですが、個人的には「やっぱり欲しい。」ので
とりあえずRPMだけでも作成してみました。

http://www.gachapom.jp/bluequartz/5200R/mod_suphp-0.7.1-10BQ01.centos5.i386.rpm
http://www.gachapom.jp/bluequartz/5200R/mod_suphp-0.7.1-10BQ01.centos5.src.rpm


suPHPはGroup Writable だと動作しないということでしたが、
調べてみるとsuphp.confに設定を書くことでGroup Writableでも
動作することはできました。

しかし、ディレクトリのオーナーチェックがプログラム内に存在しており、
BlueQuartzがデフォルトで作成するディレクトリ
(/home/sites/xxxx/ や /home/sites/xxxxx/web)がnobodyであるために
サイト管理者とは異なっているということでエラーとなってました。


そこで、suPHPのソースをいじりオーナチェックの有効、無効をsuphp.confで
設定できるようにしてみました。
# 2009-03-14からリリースされていないようなので
※ disable_directory_owner_check パラメータを追加
また、デフォルトでGroup Writableでも動作するように変更しました。


サイト用の設定情報には
    AddType application/x-httpd-php .php4
    AddType application/x-httpd-php .php
を記述しないようにして、その代わりに

    suPHP_Engine on
    suPHP_ConfigPath /home/sites/<ドメイン>
    suPHP_AddHandler php5-script
    AddHandler php5-script .php
    
を記述すればsuPHPで動作しました。

suPHP_ConfigPath があれば、サイト毎で任意のphp.iniが設定できるので
利用者は大喜びになるかと思います。

GUIでは、PHPを有効にする、suPHPを有効にすると排他選択できるように
なればいいのかなと思ったりしています。

--------------------------------------------------
 ガチャポン!              http://www.gachapom.jp/
     Hideki Oride             oride (at mark) gachapom.jp
--------------------------------------------------

2148_2.txt