Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Sat, 17 Apr 2010 13:08:09 +0900
From:  "Hideki Oride" <oride (at mark) gachapom.jp>
Subject:  [coba-o:02129] Re: BlueQuartz 5200R beta release
To:  coba-o (at mark) bluequartz.org
Message-Id:  <20100417130809.04A2.8EEF79AC (at mark) gachapom.jp>
In-Reply-To:  <1D3EDC94-EF17-4CF0-AB13-49593B78468E (at mark) alpha.or.jp>
References:  <6BD58854-C729-45D5-AF0D-3ADC21D42356 (at mark) alpha.or.jp> <1D3EDC94-EF17-4CF0-AB13-49593B78468E (at mark) alpha.or.jp>
X-Mail-Count: 02129

折出です。

> >> SSL
> >>   ・ウェブサーバの別名 を設定している状態でSSLを有効にすると
> >>     ServerAliasの設定が消える
> >>   ・SSLが有効にしている際にウェブサーバの別名 を設定すると80には書かれ
> >>     るが443には書かれない
> > 
> > mod_perl 使わないようにしているコードに不足があるようですね。
> > 見てみます。
> 
> http://bluequartz.org/trac/changeset/1457
> http://bluequartz.org/trac/changeset/1458
> で修正しました。

ありがとうございます。後で確認してみます。


> >> 
> >> ・日本語ドメイン対応
> >> ※ xn-- から始まるとエラーなので、そこを許可すればいいのかな?
> > 
> > schema チェックしてみます。
> 
> これですが、実際に入力する文字列を教えてもらえませんが。
> エイリアスではなくて、サイト名でしょうか。

日本語ドメインについては、例えば中田英寿.jpや日本語.jpとかがありますが、
これらをPunyCode変換すると「xn--fiqu05a0utosm.jp」や「xn--wgv71a119e.jp」
になります。

CentOSにでも変換するRPMがあって、"yum install libidn"でインストールされ
'idn'コマンドを使うことで相互に変換できます。
※ よくできていて、「日本語.jp」とドメインも全角であっても、出力は半
   角ドメインになります。

で、2010041201版で「xn--28j2a3ar1p.jp(こんにちは.jp)」とドメインを
エイリアス・サイト名ともに登録したら…

できちゃいました。# 自分の思い違いだったのかな… 古い記憶だったのかも…


こういう結果なので
    画面表示の際に'idn'を通して日本語表示にして欲しい
ということに変更させてください。
# xn--で登録できたので優先順位はかなり低くてOKです


※ しかし「日本語。jp」という"句点"でも正しく表示されるのにはびっくり。



あと現在確認中ですが、統計情報の期間を設定しても該当の日の情報が表示され
ていないかもしれません。

--------------------------------------------------
 ガチャポン!              http://www.gachapom.jp/
     Hideki Oride             oride (at mark) gachapom.jp
--------------------------------------------------