Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Fri, 25 Aug 2006 11:14:34 +0900
From:  "hiro-mel (at mark) terrabit.jp" <hiro-mel (at mark) terrabit.jp>
Subject:  [coba-o:01651] Re: MySQL and Other ThirdParty PKG
To:  coba-o (at mark) bluequartz.org
Message-Id:  <200608250215.k7P2FGNG013395 (at mark) neo.terrabit.jp>
In-Reply-To:  <5660EDA2-9E67-49C5-8315-BC6FA6A99054 (at mark) mfc.bakkers.gr.jp>
References:  <5660EDA2-9E67-49C5-8315-BC6FA6A99054 (at mark) mfc.bakkers.gr.jp>
X-Mail-Count: 01651


Nori様
はじめまして、宇野といいます。

Nori様がつくられましたMySQLパッケージを
テストさせていただきましたので、ご報告させていただきます。
http://joomla.mu-fan.com/DL/noriorg-mysqladmin-1.0.1.pkg

サーバーは、CentOS4.3+BlueQuartz-5100R-2005070301を運用しており、
リポジットにtestingを追加した後にに上記のMySQLパッケージが
インストールできなくなりました。これは、何が原因でしょうか。


メッセージは下記の内容になります。
「パッケージファイルの確認中にエラーが発生しました。
ファイルが壊れているか、正しい認証情報が含まれていない
可能性があります。このソフトウェアパッケージはインストール
できませんでした。 」


対処方法などがあれば、お教えください。



Yasuda Yutaka <yasuda (at mark) mfc.bakkers.gr.jp> wrote:

> やすだでございますー。
> 
> 反応できてなくてすみませんー。
> 
> > Nori@パッケージ作ってみましたです。
> 
> すばらしー!
> 
> > ・phpMyAdmin 2.8.2を含んでいます。
> 
> こういうの面白いです。(^_^!)
> なるほど。。。
> 
> > MySQLサーバ&php-mysqlは先にインストールしておく必要があります。
> 
> これもパッケージ化するとええのかしらん。。(と外野が好きなことを言う。。)
> 
> > 自分で必要なpkgだけ作っていきますので
> > 変った質問をすると思いますが宜しくお願いします。
> 
> はいー!どしどしー!
> 
> 今度の合宿でもそういうパッケージ化事例(+インストールイメージ化も)が
> 2例予定されています。ユーザさんでいろいろ自分の事情でカスタマイズする
> ケースが増えているんだと思います。
> 
> というかアプリケーション・プラットフォームとして BlueQuartz を使うと
> 話が簡単になる、ということなのか??
> 
> >>> CCEのDefaultCLASS:System,VsiteServices,UserServices,Vsite
> >>> ,Userのnamespaceは勝手に追加していいのでしょうか?
> >>> 今の所勝手にname="VsiteServices" namespace="MySQL"
> >>> としてUI/WEBを作成してます。
> >>
> >> ぶつからなければ大丈夫だと思います。
> 
> ええ、これもちょっとだけ読んだのですが「ぶつからないように」とは
> DevGuide に書いてあるんですが、それ以上は何もないんですよね、、、
> Sun に登録しなさい、とかいったことが、、、
> 
> ま、いまのところは
> 
> >> 今のところ、VsiteServices に MySQL を追加することは ない予定ですので。
> > 了解です。
> 
> の感じで良いんじゃないでしょうか。
> もうちょっと増えてきたらユーザ会が登録サービスをするかどうか、ちょっと
> 考えてもいいし。。
> 
> でわでわ						Yasu.
> 
> 
> 
>