Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Fri, 15 Apr 2005 22:22:58 +0900
From:  "Shoichi Miyata" <sho (at mark) sho.office.ne.jp>
Subject:  [coba-o:01229] Re: BQベース機器の選択
To:  <coba-o (at mark) bluequartz.org>
Message-Id:  <034501c541be$3f9072b0$6517a8c0@client01>
References:  <006e01c53b52$9a4a3a00$8b0fa3db@yamashita>
X-Mail-Count: 01229

宮田@ほてるなび(ShoOffice)です。

Powered BLUE やBlueRack、BlueNetで
採用されているtyanのGS10筐体の国内
取り扱い店が増えてきているようです。

tyan GS10は国内の「hikarinetshop 神川」さんで
http://hikari-kamikawa.ocnk.net/product-list/104 
6万円台。(国内だから筐体の保証関係も安心かと)

OSは
(TLAS TurboLinux Appliance Server 2009年までのアップデート付) 
を RaQware の
http://store.raqware.com/product_info.php?cPath=55&products_id=230
で仕入れ。

かな〜り安くCobalt後継が作れる時代になったもんですね。

tyan GS10を扱っている「hikarinetshop 神川」さんでは
GS12も7万円台のようです。
問い合わせも速攻でお返事が来ていい感じ
https://hikari-kamikawa.ocnk.net/contact で

ノントラブルのPowered BLUEくんのスタンバイ機に
考えていますが、どなたか実践された方いませんかー?

-------------------------------
誠意製作ちう^^;

「CobaltBlue」 http://cobalt.webs.cc/

(反響次第でがんばっちゃうかも。)

-------------------------------

宮田@ほてるなび(ShoOffice)
http://www.hotelnavi.net/