Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Tue, 05 Apr 2005 12:19:47 +0900
From:  Naotaka Hotta <fukuzo (at mark) cybertron.co.jp>
Subject:  [coba-o:01218] Re: サイト別メーリングリスト
To:  coba-o (at mark) bluequartz.org
Message-Id:  <425203D3.7050909 (at mark) cybertron.co.jp>
In-Reply-To:  <4251FB12.3000607 (at mark) alpha.or.jp>
References:  <42510596.4090300 (at mark) cybertron.co.jp> <JI20050405085038.1781974 (at mark) tku.ac.jp> <4251FB12.3000607 (at mark) alpha.or.jp>
X-Mail-Count: 01218

げッ 流石だ〜!!。

Hisao SHIBUYA wrote:
> 渋谷です。 
> 多分、maillist 用のモジュールが入っていないリリースだからだと思います。
> 
質問:
1)MLパッケージの入っていないリリースって何時ごろのものなんですか?
どれくらいのリリースからMLパッケージが入るようになりましたか?

2)2005-04-01リリースのものでは、どのOSもMLパッケージは入っているので
しょうか?(ですよね〜)



> Fedora Core 1 ベースのものとして説明します。
> 
> rpm -Uvh \
> http://bluequartz.org/pub/BlueQuartz/5100R/FC1/bluequartz/i386/RPMS/yum-2.0.5-1BQ3.noarch.rpm
> で最新の yum にアップデートしてください。
> この時、/etc/yum.conf.rpmnew として保存するというメッセージが出た場合は、
> mv /etc/yum.conf.rpmnew /etc/yum.conf
> で上書きしてください。
> 
> 後は、
> yum install base-maillist-capstone base-maillist-locale-ja \
> base-maillist-locale-en
> でインストールできます。
> 
> ちなみにアップデートは
> yum update
> とすれば最新のものにアップデートできます。

今後、/etc/yum.confさえチャント設定できていれば、簡単に更新管理できそう
ですね〜。

ちなみに更新管理関しては、 /sbin/chkconfig --level 2345 yum on なんて
どうでしょう? 逆に毎日アップデートかけると危険なんでしょうか?

-- 
堀田直孝