Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Wed, 3 Sep 2003 11:50:04 +0900
From:  おだ まこと <oda (at mark) cobaltresq.com>
Subject:  [coba-o:00096] Re: LCD について
To:  coba-o (at mark) open.cobaltqube.org
Message-Id:  <522FD6E9-DDB9-11D7-A40C-000A956F3ABE (at mark) cobaltresq.com>
In-Reply-To:  <030903095854.M0102070 (at mark) mfc.bakkers.gr.jp>
X-Mail-Count: 00096

おだ@CobaltResQです。

>> 去年あたりのUNIX Magazineで斉藤先生がUSBからloadアベレージをLCD表示
>> するようなプログラム(kenernel land)を連載していましたね。

NetBSDの人たちは組み込みとかやってるのでこういうのに強いようですね。
コミッターに日本人多いし。

さっそく、過去記事をあたってみました。
2001/08 BSDをハックする(22) ステータス表示器(1)
2001/10 BSDをハックする(23) ステータス表示器(2)
2001/12 BSDをハックする(24) ステータス表示器(3)
2002/06 BSDをハックする(25) ステータス表示器(4)

に記事がありました。パラレルにLCDをつけるキットの製作に始まりUSB->パラレル
変換アダプタでUSBからkernelまわりを参照するという感じでした。
つまり、パラレルがなくなっても変換アダプタがあれば大丈夫ということですね。
記事では、秋月から買えるSUNLIKE Display Techの 20*4をつかってました。

http://lcd-modules.com.tw/
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?c=disp


> ほほう。(さいきん UNIMAG ぜんぜん読んでない、、)

#記事の質は一時期にくらべ若干持ち直してますが、
#BSD Magazineの方が読みごたえありますよね。
#月刊誌ならSDの方かな。

>> レガシーデバイスが削られて行くし、内蔵のことも考えるとUSBでコントロール
>> できるというのもよいなぁと思ったりするのですが、僕はkernel周りや半田は
>> 苦手なので手がでません。;-(
>
> あー、、そうですねえ。。。パラレル無い場合も多いし。。。
>
> ちょっと質問なんですが、いまどきの 1U ラックマウントサーバって、まだ
> パラレルポート持ってましょうか?(@_@)?

普通のM/Bと同じ製品ラインで作られてATXの場合はパラレルありますね。
OnChipでギガビットEtherだったりUSB/2.0,IEEE1394などてんこ盛りな感じ
のものもあり、時代の流れを感じます。

> あと、わたしは自分の Linux マシンで USB を使った事がないので実感無い
> のですが、いまの Linux の USB ドライバって、機種を問わず普通に機能する
> ようなもんなんでしょうか?

コントローラは大別してOHCI/UHCIの2種類ありますが、Linux/BSDともにサポート
されているのでそれほど難しくないようです。
デバイスをUSBホストにくっつけると、ドライバがなくてもいろいろとダンプして
くれるので、レガシーなデバイスより当たりはつけやすいみたいです。

余談ですが、RaQ3にUSBマウスをつけて、メジャー番号とマイナー番号を振ると認識します。
cat -v /dev/mouse でデータ見てあそんでました。(本当に役にたちませんでした。)

LinuxでUSBについて知りたいときはズバリ以下のサイトですね。
http://www.linux-usb.org/



----
小田 誠 (Oda Makoto)           e-mail: oda (at mark) cobaltresq.com
コバルトレスキュー/CobaltResQ  http://www.cobaltresq.com/
Powered by ALIVENET/ (at mark) SERVER    http://www.alive.ne.jp/