Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Tue, 2 Sep 2003 00:50:26 +0900
From:  Yutaka Yasuda <yasuda (at mark) mfc.bakkers.gr.jp>
Subject:  [coba-o:00085] 合宿メニュー修正
To:  coba-o (at mark) open.cobaltqube.org, coba-q (at mark) cobaltqube.org
Message-Id:  <030902005026.M0820266 (at mark) mfc.bakkers.gr.jp>
X-Mail-Count: 00085

やすだでございますー。

みなさんもう申し込みは済みましたかー?(@_@)?

合宿メニューを若干修正しました。

まず前半メニューに関西テレコムテクノロジーの池内さんによる、550 運用
ノウハウセッションを追加しました。

ちょっと前から名前を伏せてそれっぽく掲載していましたが、このたび確定
しました。(^_^) ぱちぱちぱち。。。

池内さんは 550 のファンと温度管理のことでメイリングリストに投稿いた
だいていました。午前4時の定期処理で温度が上がるよ、という、あの件です。

そういうことが気になるのも、池内さんがソフトをインストールした状態の
550 を客先に納入してその管理を含めたサービスを提供しておられるからです。

ソフトは NIコラボ・NISFA (http://www.ni-consul.co.jp/) という営業支援
のためのもので、それを 550 に、詰めて「NIコラボ・NISFA with CobaltRaQ」
として販売しておられます。

(ちなみにこのソフトは元からCobalt用のものというわけではなく、池内
  さんのところがサーバマシンとのパック製品で動作保証をして販売をして
  いる状況だそうです。こういうところって結構他にもありそう。。。)

データセンターに入れるだけではなく、客先の会社に置いたりするんで、
いろいろ運用ノウハウがたまるようで、、(^_^) みんなで共有しませう。

で、あと。後半のパッケージ作成の担当講師を畑山師匠に変更しました。(^_^)
師匠よろしくー。

最後に。また予告になっちゃいますが、ただいまビッグな OpenSource 関係の
相談ネタを持ち込めるかどうか検討中です。うまくスケジューリングできれば
後半(最終日?)にヘビーなネタで盛り上がれると思います。御期待くだされ。

でわでわ							Yasu.