Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Mon, 7 Jul 2003 08:45:06 +0900
From:  Yutaka Yasuda <yasuda (at mark) mfc.bakkers.gr.jp>
Subject:  [coba-o:00008] Re: みなさまよろしくおねがいします
To:  coba-o (at mark) open.cobaltqube.org
Message-Id:  <030707084506.M0111553 (at mark) mfc.bakkers.gr.jp>
In-Reply-To:  Your message of "Mon, 7 Jul 2003 07:00:39 +0900".	<478638DA-AFFD-11D7-8822-000A956DA368 (at mark) takemaru.com>
X-Mail-Count: 00008

やすだでございますー。

あ、折出さんと竹丸さんだ。おはようございますー。

折出さん:
星野金属さん、、、社名からして金属ケース屋さんでしょうか?なかなか
かわいいマシンですねえ。。。ちょっと奥が長いような気もしますが、、(^_^!)

実際このあたりは性能と折り合いを付けるのが難しいんですよね。。。Cobalt
は K6 でせいぜい 350MHz とか 450MHz あたりにおさえてあの筐体にしてる
ところがありますから。

何か generic PC に移植しよう、という話は確かにありまして、現在も
渋谷さんあたりが手元でトライしておられます。新しいカーネル、新しい
ハードウェアで、新しい僕らの Cobalt を作り出せると思います。

#うまく作ったら結構売れると思うので、誰かビジネスでやるという答えも
#あると思う。(^_^)

竹丸さん:
> ZDNETのEnterpriseで今回の件を知り、早速MLに参加させていただきました。
> http://www.zdnet.co.jp/enterprise/0307/04/epn11.html

お。伊藤さんの記事ですね。効いてる効いてる。(^-^)

> BSDで使えるかな? とか、特定のWindow環境が必要なのかな? などと、
> もともとCobaltユーザではないもので、わからないことだらけです(^_^;

BSD でも動作はすると思います。Linux というか RedHat べったりの部分が
若干ありますので、そのあたりだけがひっかかるかな。特にシステム管理
まわりの設定ファイルの持ち方やスクリプトの構造がちがうでしょうから、
そのあたりのすりあわせが必要かなあ。

逆にそれができたら Unix ベースである限り、どんなシステムにでも載る
ようになるでしょうね。(^_^)

CPU Power をある程度要求しますから、さすがに OpenBlockS で、という
ようなわけにはいかないでしょうが。。ユーザ一人追加するのにやたら
待ちが発生する、とか、、、いわゆる「修行マシン」になっちゃう。)

でわでわ							Yasu.