Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Mon, 14 Jul 2003 12:02:29 +0900
From:  Yutaka Yasuda <yasuda (at mark) mfc.bakkers.gr.jp>
Subject:  [coba-o:00030] Vivek.
To:  coba-o (at mark) open.cobaltqube.org
Message-Id:  <030714120229.M0620336 (at mark) mfc.bakkers.gr.jp>
X-Mail-Count: 00030

やすだでございますー。

そうそう、忘れてた。

かなり遅れましたが、Vivek (Cobalt 創業者の一人、いまはもう Cobalt
から離れて、というかリタイヤして悠々な日々)にメイル投げました。
Open Source になったよ、って。

彼こそが最も Qube を愛した、ネットワークが普及した各家庭には管理の
簡単なサーバが必要なんだ、という主張にたって、あの製品をあの形、
あのサイズで作ったエンジニアです。

MIPS CPU ベースで収まっていた Qube2700/Qube2 に対して、K6 CPU に変更
した Qube3 について「ほらね、サイズ変わってないだろ?ヘリ(かど)は
少し高くなったけど、てっぺんの盛り上がりは低くなって、結局、同じ高さに
納めたんだぜ!」と、Qube3 発表直後の ISPCON (展示会)で楽しそうに
説明してくれてた顔が忘れられません。

で、メイル送ったら、今 vacation だから返ったら返事するねと自動応答
が。。(^_^!) Vivek ったら、、、いいなー優雅な生活で。。。

うまくいったら合宿に誘っちゃろうと思ったのに。。。

ともかく Vivek! ありがとう!いままでずいぶんたくさんグッズとか
貰ったけど、何より大きなプレゼントだわ!大事に使わせて貰うわね。

でわでわ							Yasu.