OSC2005 ブース出展

上からブース前のアンケート調査員(黒服)、ブース展示物、会場内のようす(左端にユーザ会ブースあり)


2005年3月25,26 日の両日、Cobalt Users Group は BlueQuartz のアピールのため、 オープンソースカンファレンス 2005 にブース出展し、昨年の KOF2004 出展の時にも行った BlueQuartz 知名度調査結果 を再び行いました。
(結果集計はしばらくお待ち下さい)
a21.jpg 当日、CentOS 4 版 BlueQuartz 5100R をリリースし、同時に x86 だけでなく PowerPC もプラットフォームとしてサポートしました。
ブースの奥にはポーティングに励む開発者もいます。
a23.jpg a10.jpg ブースの奥には IBM のご厚意で z800 を展示することができました。
今回は対応が間に合いませんでしたが、いつの日か z Series に BlueQuartz をポーティングできればいいなあ、と思ったりなんかして。。

[BACK]