Kansai Opensource 2005 / 関西コミュニティ大決戦


BlueQuatz 5100R のデモンストレーション

2005年の10月29日に、 Kansai Opensource 2005 / 関西コミュニティ大決戦 にブース出展しました。
このイベントにはここ何年か出展しており、今回が三度目になります。 (過去の出展報告 2003 and 2004 もご覧下さい。)

毎度の報告写真でお楽しみ下さい。

  展示内容は主に NuOnce 版の BlueQuartz システムです。 ドライブしているのは MicroPC、テーブル中央にある小さなマシンです。
白く映っているイラストは Cobalt による最初のマイクロサーバのスケッチです。 (1997年のもの。Startup Story of Cobalt参照).
  今回はちょっとしたクイズを用意しました。 正解多数の方には BlueQuartz pen をさしあげるという趣向です。
たくさんの来場者の皆様に楽しんで頂けたかと。ちょっと難しすぎたかな?
  会場のステージでプロジェクトの現状報告などをしました。
もちろんここでもボールペンを配りました。 いつものようにじゃんけんで勝った人だけに、ですけど。 すみませんそういう伝統なんです。
ま、それにしても皆さんこういうグッズ類がお好きです。
   このイベントには多くのセッション企画やブースがあります。 こうしたイベントに参加できた事は私たちにとって実に有り難い事です。 主催者の皆様に感謝します。
 ではまた次のイベントでお会いしましょう。もしくはネットで。

[BACK]